Today: 1243  Yesterday: 3176  Total: 8819384

Archives for ナレッジ - Page 2

カンパニーを進化させ集客へと導く具体的な方法/(4)自前のお手伝いさんチームを組織する

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 お手伝いさんチームとはなにか 公演の本番運営は、カンパニー内のスタッフだけではどうしても人手が足りないと思います。その場合、出演しない俳優が多数いたり、劇場側のス ...
Continue Reading »

カンパニーを進化させ集客へと導く具体的な方法/(3)ロビーでの面会を禁止する

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 客層が変化するタイミングを見逃さない 公演を重ねていると、カンパニーの客層が完全な身内客中心から、少し広がってきたと感じるタイミングがあると思います。例えば劇場を ...
Continue Reading »

カンパニーを進化させ集客へと導く具体的な方法/(2)招待状より御礼状を出す

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 最初は招待客が来なくてあたりまえ 無名のカンパニーにとって、劇場関係者やマスコミ関係者に公演を観てもらうことは重要です。どんなに作品が素晴らしくても、実際にその目 ...
Continue Reading »

カンパニーを進化させ集客へと導く具体的な方法/(1)カンパニーの歴史に精通する

旗揚げメンバーではない制作者 カンパニーでは、制作者が創設メンバーとは限りません。優秀な制作者が旗揚げから参加しているほうがめずらしく、最初は観客として接した人が、途中から手伝いたいと思って合流することが多いと思います。 ...
Continue Reading »
ナレッジ

制作者の役割

はじめに 制作者はその所属先により、カンパニーの制作者、劇場の制作者、制作専門組織(プロダクションやフリーランス)の制作者に大別されます。公演の制作を担うという意味では同じですが、所属する組織に対する関わり方がそれぞれの ...
Continue Reading »

「地域創造レター」制作基礎知識シリーズへのリンク集(2)

(2013年6月3日追記) この制作基礎知識シリーズに大幅加筆した「演劇制作マニュアル」が2006年に発行されましたが、申込書に必要事項を記入してFAXすれば、まだ配布してくれるようです。ぜひ、問い合わせてみてください。 ...
Continue Reading »
ナレッジ

見切れを起こさない

客席の責任者は舞台監督ではなく制作者 演劇界では、小屋入りすればフロント・楽屋を除く劇場内部のことは舞台監督が仕切るものですが、客席については制作者が責任を負います。特に舞台の見え方についてはチケット代に直結しますので、 ...
Continue Reading »

若い制作者とのQ&A(東京編)(2)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 Q 受付周りの荷物のまとめ方はカンパニーそれぞれ、劇場それぞれですが、理想の受付周りの空間活用法などはありますか。だいたい布をかぶせているようですが。 A 理想は ...
Continue Reading »

若い制作者とのQ&A(東京編)(1)

これは2006年7月4日に芸能花伝舎(東京・西新宿)で行なわれた「制作者あつまれ!」第7回(主催/社団法人日本芸能実演家団体協議会+ネビュラエクストラサポート)のため、事前にメールで質問を集め、回答集として当日配布したも ...
Continue Reading »

若い制作者とのQ&A(仙台編)

これは2005年2月5日~6日にせんだい演劇工房10-BOX(仙台市)で行なわれた「演劇道場黒帯コース」(主催/仙台市+財団法人仙台市市民文化事業団)のため、事前にメールで質問を集め、回答集として当日配布したものです。質 ...
Continue Reading »

「地域創造レター」制作基礎知識シリーズへのリンク集(1)

(2013年6月3日追記) この制作基礎知識シリーズに大幅加筆した「演劇制作マニュアル」が2006年に発行されましたが、申込書に必要事項を記入してFAXすれば、まだ配布してくれるようです。ぜひ、問い合わせてみてください。 ...
Continue Reading »
ナレッジ

全席自由で受付が場内の混雑を把握する方法

入場者数の把握は受付の基本 全席自由の公演でよく問題になるのが、いま場内に何名のお客様がいるか正確に把握出来ず、まだ来場されていない前売券用にどれだけ席を確保しておけばいいのか、あと何枚当日券・当日精算券を売っていいのか ...
Continue Reading »
ナレッジ

劇団員に制作者の重要性を説明する

劇団員全員が制作の意味を理解するために 制作者自身にとって、演劇における制作という役割の重要性は説明するまでもないと思います。fringeに記述している内容も、自分ではよくわかっていることの再確認だったに違いありません。 ...
Continue Reading »
ナレッジ

公演日程の工夫(2)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 平日ソワレの開演時間を少しでも遅く 小劇場公演の多くは、平日ソワレの開演時間を7時または7時30分に設定しています。劇場の退出時間は10時がほとんどですから、上演 ...
Continue Reading »