Today: 1168  Yesterday: 2593  Total: 9203191

Tag archives for 旅公演 - Page 4

創造啓発

Producers meet Producers 2006 地域の制作者のための創造啓発ツアー/参加者リポート(3)松尾洋一郎氏を取材して

●分割掲載です。初めての方は概要から順にご覧ください。 PmP2006参加者リポート 「地域と関わり続けてきた 青年団・こまばアゴラ劇場を取材」 ゲスト:松尾洋一郎氏 青年団制作 セッション概要 参加レポート 三宅規仁 ...
Continue Reading »
創造啓発

Producers meet Producers 2006 地域の制作者のための創造啓発ツアー/セッション概要(1)

●分割掲載です。初めての方は概要から順にご覧ください。 各セッション担当者が事前に準備したインタビュー内容です。チームによっては、ゲストと事前に打ち合わせたところもあります。こうした準備の進捗を、すべて特設ウェブログで公 ...
Continue Reading »

京都・ヨーロッパ企画が東京・下北沢で2チームによる2館同時公演

ヨーロッパ企画(本拠地・京都市)が次回旧作再演ツアーの東京公演で、下北沢の駅前劇場(5/3~5/14)とザ・スズナリ(5/5~5/15)を同時使用する。 それぞれ別作品を上演するもので、開演時間も全く同じ。キャスト・スタ ...
Continue Reading »

地域を超えたNEVER LOSE×メガトン・ロマンチッカー「廃校/366.0」本格始動

NEVER LOSE(本拠地・東京都葛飾区)とメガトン・ロマンチッカー(本拠地・名古屋市)による合同企画「廃校/366.0」プロジェクトが始動した。 同企画は同じの事件の前日譚をメガトン・ロマンチッカー、後日譚をNEVE ...
Continue Reading »
ケーススタディ

広島「劇×魂B.E.a.T.」に仙台・office-over.が大阪・福岡に続き参加

財団法人広島市文化財団南区民文化センターと広島市の演劇人有志による実行委員会が2006年6月から開始した「劇×魂B.E.a.T.(ゲキコンビート)」は、隔月で広島市南区民文化センタースタジオで公演のプロデュースを行なって ...
Continue Reading »

in→dependent theatreグループが他地域からの招聘・サポート本格化、ロリータ男爵が関西初公演

in→dependent theatreグループ(大阪・日本橋)が、他地域からの招聘公演・サポート公演を本格化する。 キャパ200名のin→dependent theatre 2ndでは、2004年10月の柿落としでmm ...
Continue Reading »

大阪の新劇場「in→dependent theatre 2nd」(仮称)が「柿落としシリーズ」公募開始

大阪・日本橋に今年10月オープンするキャパ150~200名の新劇場「in→dependent theatre 2nd」(仮称)(2004/5/26付本欄既報)の仮図面簡易版と、公募となる「柿落としシリーズ」の募集要項が6 ...
Continue Reading »

劇団天然工房上田公演、ワークショップ増クラス+追加公演の大盛況

取材旅行をきっかけに、現地招聘グループと教育委員会との共催で長野県上田市での公演を実現させた東京の劇団天然工房(2003/5/6付本欄既報)。4月から続いたワークショップと6月14日~15日の公演(旧上田第一中学校跡地内 ...
Continue Reading »

トリのマーク尾道公演(広島)、劇団天然工房上田公演(長野)が実現するまで

東京の小劇場系カンパニーによる旅公演は増えてきたが、まだ大都市が中心だ。そんな中、トリのマーク(通称)が5月に広島県尾道市で、劇団天然工房が6月に長野県上田市でそれぞれ公演を行なう。そのきっかけを紹介したい。 トリのマー ...
Continue Reading »

助成金と旅公演のテクニック(松尾洋一郎+詩森ろば+荻野達也)(5)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 選考委員に観てもらうにはどうしたらいいのか 荻野 そういった助成は充実されてきてはいると思いますが、かといって申請するすべてのカンパニーが通るわけではないというの ...
Continue Reading »
ナレッジ

助成金と旅公演のテクニック(松尾洋一郎+詩森ろば+荻野達也)(4)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 地域のホールはどこで情報収集したらいいのか 荻野 地域との共同作業のきっかけをつくる招聘を進めていく上で、どこにどういうカンパニーがいて、日ごろどういう活動をして ...
Continue Reading »
ナレッジ

助成金と旅公演のテクニック(松尾洋一郎+詩森ろば+荻野達也)(3)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 作品のクオリティをどう保つのか 荻野 詩森さんはプロデューサーであると同時に主宰で作・演出でもあるわけですが、その立場から旅公演に持っていく作品ということで、例え ...
Continue Reading »
ナレッジ

助成金と旅公演のテクニック(松尾洋一郎+詩森ろば+荻野達也)(2)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 旅公演における劇場の選択 荻野 青年団の旅公演でおもしろいと思うのは、劇場の選択なんですね。演劇の場合、どの劇場でも出来るというものではないと思うんですけれど、逆 ...
Continue Reading »

助成金と旅公演のテクニック(松尾洋一郎+詩森ろば+荻野達也)(1)

これは2002年8月19日に東京国際フォーラム(東京・有楽町)で行なわれた芸術見本市2002東京(アジア舞台芸術際/芸術見本市実行委員会主催)のセミナー「助成金と旅公演のテクニック」の内容です。松尾洋一郎(青年団制作)、 ...
Continue Reading »