Today: 1982  Yesterday: 3133  Total: 15400265

Archives for ケーススタディ - Page 6

大阪・HEP HALLが観客参加型ゲームイベントを自主企画、バックステージツアーの未来形

HEP HALL(大阪・梅田)が、「HEP HALLからの脱出」と題したユニークな観客参加型ゲームイベントを実施している。 これは劇場に閉じ込められた設定の観客が協力して謎解きを進め、1時間以内に鍵を発見する「リアル脱出 ...
Continue Reading »

「多摩川アートラインプロジェクト」にパフォーミングアーツ企画、美術中心から変貌

東京都大田区を走る東急多摩川線エリアで2007年から始まった「多摩川アートラインプロジェクト」(主催/同実行委員会、NPO法人大田まちづくり芸術支援協会)は、11月1日~9日に開催する「アートラインウィーク2008」の一 ...
Continue Reading »

高知県立美術館と高知演劇ネットワーク・演会が高知城で『天守物語』再演

小劇場演劇の自主制作を積極的に進める高知県立美術館(高知市)は、2005年から中島諒人氏(鳥の劇場、本拠地・鳥取市)を演出に迎え、地元の高知演劇ネットワーク・演会との共働プロジェクトを開始。07年からは「Theatre ...
Continue Reading »

平田オリザ氏作・演出の大阪大学「ロボット演劇」が11月に試演会

大阪大学が同校教授の平田オリザ氏作・演出で進めている「ロボット演劇」(2008/6/28付本欄既報)について、日本経済新聞東京本社版10月7日付夕刊が進捗を伝えた。 記事によると、作品は平田氏書き下ろしの『働く私』。上演 ...
Continue Reading »

仙台で「杜の都の演劇祭」、劇団四季ロングランに合わせ飲食店等でリーディング公演

仙台市で「杜の都の演劇祭」が10月12日から開催される。11日から始まる劇団四季公演『美女と野獣』(仙台・東京エレクトロンホール宮城)のロングランに合わせ、約10演目のリーディング公演を実施するもの。全国から観客が集まる ...
Continue Reading »

横浜・急な坂スタジオが商店街を舞台に国際的話題の街頭パフォーマンス

横浜市アーティスト・イン・レジデンス事業の一環である急な坂スタジオ(横浜・野毛山)国際交流レジデンス事業として、無料の街頭パフォーマンス『ラ・マレア横浜』が10月3日~5日夜に吉田町商店街(横浜・関外)で上演される。荒天 ...
Continue Reading »

北九州・劇団二番目の庭が一般マンションの一室で公演、地元初の前売完売達成

劇団二番目の庭(本拠地・北九州市)が、一般のマンション・田中酒販ビル(北九州・三萩野)401号室で二人芝居を9月13日~23日に上演している。 同ビル505号室には同カンパニーのプロデューサーを務める北村功治氏(北中)の ...
Continue Reading »

尼崎・劇団G:フォレスタの「洋館ミステリ劇場」シリーズが人気、最新作は神戸・北野異人館街で

劇団G:フォレスタ(本拠地・兵庫県尼崎市)が神戸の洋館で上演する「洋館ミステリ劇場」シリーズが、話題を呼んでいる。これまで3公演を重ね、今回が第4弾となる。 同シリーズは2006年3月からスタート。存続の危機にあった旧乾 ...
Continue Reading »

福岡・西鉄ホールが俳優育成のため、大阪・劇団太陽族に主役級2名を派遣して公演

劇団太陽族(本拠地・大阪市)が8月に行なった伊丹・福岡・三重公演で、グレコローマンスタイル(本拠地・福岡市)の山下晶氏、万能グローブガラパゴスダイナモスの椎木樹人氏(本拠地・福岡市)を主役級でキャスティングする試みを実施 ...
Continue Reading »

福岡・ギンギラ太陽’sが地元初の動員1万人目指して西鉄ホール1か月公演

ギンギラ太陽’s(本拠地・福岡市)が動員1万人を目標に掲げ、10月2日~11月3日に西鉄ホール(福岡・天神)で代表作『天神開拓史』の1か月ロングラン公演を実施する。一般31ステージのほか、学校貸切日が3日間あ ...
Continue Reading »

Nextが置きチラシに代わる新サービス「ポケットメディアスタンド“Caution!”」開始

有限会社ネビュラエクストラサポート(Next、東京都新宿区)は、劇場への置きチラシ代行サービスを8月25日受付締切分をもって終了し、9月1日から新サービス「ポケットメディアスタンド“Caution!”」(PMS)を開始す ...
Continue Reading »

東京・ニットイットが平日マチネ無料を「昼タダ」と名付けて実施

ニットイット(本拠地・東京都新宿区)は、次回公演(11/29?12/1、東京・千本桜ホール)で12月1日(月)マチネを「昼タダ」として無料にすることを発表した。 現在、小劇場界では元・庭劇団ペニノの野平久志氏が提唱した平 ...
Continue Reading »

パパ・タラフマラがアップルストア銀座で小池博史氏と宣伝美術・葛西薫氏のトークイベント

パパ・タラフマラ(本拠地・東京都中野区)は、次回公演(10/9~10/12、東京グローブ座)のプロモーションの一環として、同カンパニーの宣伝美術を10年以上手掛けているアートディレクター・葛西薫氏(サン・アド)と主宰・小 ...
Continue Reading »

東京・クロカミショウネン18が駅前劇場とOFF・OFFシアター同時使用の公演

クロカミショウネン18(本拠地・東京都豊島区)が、東京・下北沢の駅前劇場とOFF・OFFシアターを同時使用する公演を、9月4日~15日に行なう。2劇場の開演時間を合わせて関連する2作品を上演するもので、観客はチケットを別 ...
Continue Reading »