Today: 2666  Yesterday: 2441  Total: 17379376

Tag archives for プロデュース公演 - Page 2

こまばアゴラ劇場秋のシーズン2005提携団体発表、異色の『偽S高原』企画も

貸館を全廃して全公演の劇場プロデュース化と支援会員制度による劇場費無料化を実現している、こまばアゴラ劇場(東京・駒場)。公募していた秋のシーズン2005の提携7団体(2004/8/12付本欄既報)が、11月4日発表された ...
Continue Reading »

こまばアゴラ劇場が2005年度秋のシーズン提携団体を募集中

貸館を全廃して全公演の劇場プロデュース化と支援会員制度による劇場費無料化を実現している、こまばアゴラ劇場(東京・駒場)。通常シーズン(春・秋)は1年前までに提携希望団体調査票を提出して交渉することになっているが、2005 ...
Continue Reading »

大阪・JUNGLE in→dependent theatreが9集団共通の和室舞台美術によるプロデュース公演

JUNGLE in→dependent theatre(大阪・日本橋)では、共通の舞台美術(和室)を使って9集団が上演する「極-KIWAMI-」を7月22日~8月29日に開催する。劇場自身のプロデュース公演となる。 和室 ...
Continue Reading »

大阪・HEP HALLが過去最長の14日間自主プロデュース公演を12月開催

HEP HALL(大阪・梅田)が12月5日~19日に劇場自身のプロデュース公演『ハムレット』を開催することを、6月21日記者発表した。15日間16ステージ(うち休演日1日)の日程は、同劇場で過去最長となる。シェイクスピア ...
Continue Reading »

こまばアゴラ劇場、芸術拠点形成事業で劇場費無料に加え手厚い制作費補助決定

民間劇場として初の文化庁平成15年度芸術拠点形成事業採択が決定したこまばアゴラ劇場(東京・駒場)(2003/4/12付本欄既報)。同劇場は今年度から貸館を廃止し、全公演の劇場プロデュース化と支援会員制度による劇場費無料化 ...
Continue Reading »

文化庁平成15年度芸術拠点形成事業決定、こまばアゴラ劇場が民間初の採択

昨年創設された国による劇場自体への初めての支援、文化庁平成15年度芸術拠点形成事業(公演事業等支援)が決定した。平成14年度は公共ホールのみ19施設の採択となったが(2002/9/11付本欄既報)、今年度は民間ホールとし ...
Continue Reading »

こまばアゴラ劇場、2003年度から全公演を劇場プロデュースとして劇場費無料に!

12月17日、有限会社アゴラ企画/こまばアゴラ劇場(東京・駒場)は2003年4月21日から従来の貸館制度を廃止し、同劇場で行なわれる全公演を「こまばアゴラ劇場プロデュース」として劇場主催にし、劇場費を無料にすることを発表 ...
Continue Reading »

プロデュース公演とプロデューサー

カンパニー公演とプロデュース公演については様々な演劇書で比較がなされ、両者の長所短所が検討されてきた。現場にいる制作者にとっては、そうした分析を待つまでもなく、その違いは充分理解していると思う。しかし、その多くが創作過程 ...
Continue Reading »

OMSプロデュースへの疑問

扇町ミュージアムスクエア(OMS、大阪市北区)が主催するOMS戯曲賞。関西在住の劇作家の実力を世に知らしめ、岸田戯曲賞へのきっかけともなった賞である。受賞作には賞金50万円と戯曲出版、そしてOMS主催でプロデュース公演が ...
Continue Reading »

今春、小劇場を巡る環境に終了・縮小が相次ぐ

今春、小劇場を巡る環境に終了・縮小の動きが目立った。関西では理想的な劇場だった近鉄アート館(大阪・近鉄百貨店阿倍野店内)が3月から演劇公演を中止したのを始め、複数の動きが話題になった。東京でも若手カンパニーの貴重な発表の ...
Continue Reading »
12