Today: 2866  Yesterday: 2979  Total: 9473181

Tag archives for 京都 - Page 3

C.T.T.のネットワーク広がる、大阪に続きさらに1都市で事務局準備中

上演団体に試演会の場を無償に近い形で提供するC.T.T.(Contemporary Theater Training、本拠地・京都市)が、事務局のネットワークを広げている。1月に名古屋、4月に広島で発足したのに続き、大阪 ...
Continue Reading »
創造啓発

Producers meet Producers 2006 地域の制作者のための創造啓発ツアー/参加者リポート(3)松尾洋一郎氏を取材して

●分割掲載です。初めての方は概要から順にご覧ください。 PmP2006参加者リポート 「地域と関わり続けてきた 青年団・こまばアゴラ劇場を取材」 ゲスト:松尾洋一郎氏 青年団制作 セッション概要 参加レポート 三宅規仁 ...
Continue Reading »
創造啓発

Producers meet Producers 2006 地域の制作者のための創造啓発ツアー/概要

fringeが2006年6月2日(金)~4日(日)に実施した「Producers meet Producers 2006 地域の制作者のための創造啓発ツアー」(略称:PmP2006)のアーカイブです。資料及び特設ウェブロ ...
Continue Reading »

京都・ヨーロッパ企画がタワーレコードのインストアイベントとして記者会見実施

ヨーロッパ企画(本拠地・京都市)が59日間(休演日含まず)91ステージに及ぶ2007年春公演(2007/2/26付本欄既報)の公開記者会見を、2月23日にタワーレコード梅田NU茶屋町店イベントスペースで開催した。 記者会 ...
Continue Reading »

京都・ヨーロッパ企画が東京・下北沢で2チームによる2館同時公演

ヨーロッパ企画(本拠地・京都市)が次回旧作再演ツアーの東京公演で、下北沢の駅前劇場(5/3~5/14)とザ・スズナリ(5/5~5/15)を同時使用する。 それぞれ別作品を上演するもので、開演時間も全く同じ。キャスト・スタ ...
Continue Reading »

舞台芸術のために国や自治体は民間劇場向けのイス設置奨励補助金を

なぜ、演劇が人々にとって身近な表現にならないのか。作品というソフトの面は別にすると、劇場というハードの面から最も改善が望まれるのが、客席に使われているイスのクオリティ向上だろう。贅を尽くした公共ホールは別として、民間の小 ...
Continue Reading »

同志社で京都学生演劇展開催、1月には早稲田で東西の学生演劇展も

京都の学生が2003年2月に結成した企画団体「A+L」(エールプロジェクト)では、同志社大学アッセンブリーアワー委員会と共催による京都学生演劇展を12月10日~22日に開催する。メイン会場は同大学今出川キャンパス明徳館1 ...
Continue Reading »

京都市の地域文化会館5館のフランチャイズ団体決定、2館は該当なし

京都市文化市民局文化部文化課が6月に募集していた京都市内5館の地域文化会館フランチャイズ団体(2003/6/8付本欄既報)が、9月24日発表された。1館につき1団体を選定し、ホールの空き時間帯を稽古場として無料提供する代 ...
Continue Reading »

京都市が市内5文化会館でフランチャイズ団体募集、ホールを稽古場として無料提供

京都市文化市民局文化部文化課は、市内5か所の地域文化会館でフランチャイズ化事業を実施すると発表した。今年度は10月1日~来年2月29日の開館日を期間とし、演劇・ダンスの団体を対象とする。 1会館につき1団体を選定し、ホー ...
Continue Reading »
ロングラン

電視游戲科学舘・ロングラン『ノスフェラトゥ』を終えての特別インタビュー(2)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 ――駅貼りポスターも作成されたようですが、宣伝に使用した印刷物の種類と枚数、その展開方法を教えてください。京都以外のエリアにも、今回は特に力を入れられたのでしょう ...
Continue Reading »
ロングラン

電視游戲科学舘・ロングラン『ノスフェラトゥ』を終えての特別インタビュー(1)

京都の電視游戲科学舘が、劇場のART COMPLEX 1928と共催で、2002年2月7日~2月27日にかけて21日間26ステージのロングランを行ないました。関西の小劇場系カンパニーでこれだけの公演日程を組むのは非常に稀 ...
Continue Reading »