Today: 1151  Yesterday: 2593  Total: 9203174

Tag archives for 集客 - Page 2

ケーススタディ

劇団鹿殺しが本多劇場初公演で関西からの観劇バスツアー企画

劇団鹿殺し(本拠地・東京都世田谷区)が、初の本多劇場(東京・下北沢)公演を記念して、出身地である関西からの「弾丸東京バスツアー」を募集している。 1月15日~23日に上演する代表作『僕を愛ちて。』の再演で、同カンパニーの ...
Continue Reading »
ケーススタディ

マームとジプシーが作品世界を活かした「エアーバレー」試合による秀逸なプロモーションイベント

若手注目株として、京都国際舞台芸術祭2010「KYOTO EXPERIMENT」フリンジ企画「HAPPLAY」、フェスティバル/トーキョー10(F/T10)公募プログラムの双方に参加したマームとジプシー(本拠地・神奈川県 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

演劇分野におけるUstreamの活用事例まとめ――どこまでコンテンツを見せるか、可能性の模索が続く

Ustreamの登場は、演劇分野でもプロモーションやコミュニケーションの可能性を大きく変えようとしている。これまで映像を届ける方法としてはYouTubeがあったが、公演の予告編やオリジナルコンテンツのオンデマンド配信に使 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

2010年からユースチケット急増、学生から25歳前後へ対象広がる

演劇界で従来の学生料金がユースチケットへ移行しつつある。10年になって設定する劇場・カンパニーが増加し、その傾向が強まっている。これまでの動きをまとめる。 ユースチケット自体は1990年代から存在しているが、従来は学生や ...
Continue Reading »
ケーススタディ

大阪・in→dependent theatre 1stで平日観劇を促進する「火曜のゲキジョウ」1年間開催

関西で対戦型演劇バラエティ「アドシバ!」を主催するプロデューサーの上田ダイゴ氏が中心となり、平日観劇の文化を生むため、2010年5月~11年4月の毎週火曜に「火曜のゲキジョウ」がin→dependent theatre ...
Continue Reading »
ケーススタディ

岐阜・可児市文化創造センター(アーラ)が進めるチケット販売改革による創客

可児市文化創造センター(岐阜県可児市、愛称・アーラ)が、自主事業のチケット販売改革を進めている。演劇評論家の衛紀生氏が2007年度の館長就任(07年度は非常勤、08年度から常勤)以来推進してきたもので、集客から創客への転 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

小劇場界に広がりを見せる「はじめて割」「おか割」

風琴工房(本拠地・東京都中野区)が2008年4月公演で実施した初見客割引やリピーター向けクーポン券が、小劇場界で広がりを見せている。 風琴工房が最初に仕掛けたのは、「『つたえて』プロジェクト」というキャンペーン(2008 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

これぞ創客のお手本、店舗とコラボレーションした繁華街でのリーディング演劇祭「杜の都の演劇祭2009」開催

「杜の都の演劇祭2009」が2年目の開催を迎える。初回の2008年は劇団四季仙台ロングランに合わせ、仙台市中心部の飲食店など9会場でリーディング公演を実施した。喫茶や飲食込みで提供し、地元演劇界が一体となった新しい創客の ...
Continue Reading »
ケーススタディ

福岡・劇団PA!ZOO!!が阿蘇青年会議所とタイアップした女性向け「婚活シート」設定、地元マスコミ注目で応募殺到

劇団PA!ZOO!!(本拠地・福岡市)が、次回公演(10/31~11/1、福岡・西鉄ホール)で作品内容にちなんだ女性客対象の「肉食系女子 婚活シート」を設定する。阿蘇青年会議所(熊本県阿蘇市)との特別タイアップで、同会議 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

京都の演劇フリーペーパー『とまる。』が平行してプロデュース公演、ミニコミと公演による新しい活動スタイル

京都で2008年から発行されている季刊演劇情報フリーペーパー『とまる。』が、平行してプロデュース公演を続けている。09年度はハイナー・ミュラー『ハムレットマシーン』の連続上演中だ。ミニコミと公演が対等の関係で存在しており ...
Continue Reading »
ケーススタディ

東京・JACROWが20時開演・40歳以上割引の「大人が来やすくなるシステム」

JACROW(本拠地・東京都葛飾区)が、最新作(7/17~7/26、東京・サンモールスタジオ)でユニークな開演時間と料金を設定した。昭和の誘拐事件を描いた公演は、本編『明けない夜』(上演時間約90分)と外伝『それぞれの事 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

東京・赤坂RED/THEATERが小劇場ではめずらしい宿泊割引プラン開始

赤坂RED/THEATER(東京・赤坂)を地階に持つ赤坂グランベルホテルが、上演団体とコラボレーションした宿泊パック「RED/THEATER感激プラン」を6月から始めた。楽天トラベルなどで販売しているもので、三ツ星キッチ ...
Continue Reading »

大阪・HEP HALLが観客参加型ゲームイベントを自主企画、バックステージツアーの未来形

HEP HALL(大阪・梅田)が、「HEP HALLからの脱出」と題したユニークな観客参加型ゲームイベントを実施している。 これは劇場に閉じ込められた設定の観客が協力して謎解きを進め、1時間以内に鍵を発見する「リアル脱出 ...
Continue Reading »

仙台で「杜の都の演劇祭」、劇団四季ロングランに合わせ飲食店等でリーディング公演

仙台市で「杜の都の演劇祭」が10月12日から開催される。11日から始まる劇団四季公演『美女と野獣』(仙台・東京エレクトロンホール宮城)のロングランに合わせ、約10演目のリーディング公演を実施するもの。全国から観客が集まる ...
Continue Reading »