Today: 2629  Yesterday: 3277  Total: 8518013

Tag archives for アーティスト・イン・レジデンス

ヘッドライン

東京のアーツセンターはここから始まった。夢の施設「にしすがも創造舎」の軌跡(3)融資による常設劇場化~自治体との「F/T」共催

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 東京を代表するアーツセンター、にしすがも創造舎(東京・西巣鴨)。2016年での終了に伴い、創設前夜の03年から「F/T」へ移行していく08年までを、fringeの ...
Continue Reading »
ヘッドライン

東京のアーツセンターはここから始まった。夢の施設「にしすがも創造舎」の軌跡(2)東京国際芸術祭の体育館公演~劇場需要の高まり

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 東京を代表するアーツセンター、にしすがも創造舎(東京・西巣鴨)。2016年での終了に伴い、創設前夜の03年から「F/T」へ移行していく08年までを、fringeの ...
Continue Reading »
ヘッドライン

東京のアーツセンターはここから始まった。夢の施設「にしすがも創造舎」の軌跡(1)理想の廃校を求めた創設前夜~稽古場利用開始

2004年8月20日、豊島区立旧朝日中学校を転用してオープンした稽古場施設「にしすがも創造舎」(東京・西巣鴨)。教室の稽古場利用から体育館の劇場化へと規模が広がり、東京国際芸術祭(TIF)からフェスティバル/トーキョー( ...
Continue Reading »

助成金に採択される可能性を高める申請書の書き方(2)

●分割掲載です。初めての方は(1)から順にご覧ください。 公的助成は「どのように社会に貢献するか」を書く 日本芸術文化振興会では、日本版アーツカウンシルの試行的取り組みとして、助成対象活動の事後評価、助成事業に関する調査 ...
Continue Reading »
募集情報

公益財団法人セゾン文化財団「2014年度現代演劇・舞踊対象公募プログラム」サバティカル/パートナーシップ・プログラム/レジデンス・イン・森下スタジオ申請書提出締切

助成対象期間は2014年4月1日~15年3月31日だが、森下スタジオは4月9日~5月25日はリニューアル工事予定で使用不可。複数プログラム併願可(1プログラムにつき1件のみ)。 http://www.saison.or. ...
Continue Reading »
募集情報

公益財団法人セゾン文化財団「2014年度現代演劇・舞踊対象公募プログラム」サバティカル/パートナーシップ・プログラム/レジデンス・イン・森下スタジオ申請書交付

助成対象期間は2014年4月1日~15年3月31日だが、森下スタジオは4月9日~5月25日はリニューアル工事予定で使用不可。複数プログラム併願可(1プログラムにつき1件のみ)。 http://www.saison.or. ...
Continue Reading »
募集情報

鳥の劇場2013年度プログラム<試みるプログラム>演出家+主演俳優1名が約1か月アーティスト・イン・レジデンス、鳥の劇場俳優と公演(報酬と滞在場所を提供)

公演予定2/1(土)~2/2(日)、10月中旬ワークショップ1週間実施、1月初旬稽古開始。鳥の劇場主催。主演以外の俳優(上限5名)とスタッフワークは劇場側が提供。 http://www.birdtheatre.org/...
Continue Reading »
募集情報

平成24年度文化庁「文化芸術の海外発信拠点形成事業」、アーティスト・イン・レジデンスを支援する23年度創設の大型補助金

平成23年度創設の大型補助金。任意団体可。滞在型芸術創造支援プログラムを中心とした「アーティスト・イン・レジデンス事業」(30日間以上の外国人招聘など)が500万円×24件程度(うち新規枠4件程度)、関連事業を含めた「ア ...
Continue Reading »
募集情報

大阪の創造環境整備のため新たな助成制度創設、一般財団法人おおさか創造千島財団2012年度公募助成「スペース助成」、アーティスト・イン・レジデンスは4週間無償

名村造船所大阪工場跡地(大阪・北加賀屋)を所有する千島土地株式会社(大阪市)が、設立100周年の記念事業として一般財団法人おおさか創造千島財団を2011年11月設立。クリエイティブセンター大阪(STUDIO PARTIT ...
Continue Reading »
募集情報

国際交流基金+トーキョーワンダーサイト+企業メセナ協議会「AIR!AIR!AIR! 海外でステップアップを目指せ!〈ノウハウ編〉」第3回ファンドレイジング編

12月20日開催。主催は国際交流基金、東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト、企業メセナ協議会。海外でのアーティスト・イン・レジデンスに対する実践的ノウハウを紹介。多様な支援活動を実施している企業の方を迎え、活動を実 ...
Continue Reading »
募集情報

新設の平成23年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業が6月20日に事業説明会、アーティスト・イン・レジデンスを支援する大型補助金

参加登録票をメールまたはFAXで事前送付。 事業は実施期間平成23年8月8日~24年3月31日。任意団体可。創作を行う「アーティスト・イン・レジデンス事業」(30日間以上の外国人招聘)が500万円×20件程度、関連事業を ...
Continue Reading »

創造環境

主催者の都合により、時期は変動します。必ず自己責任で確認してください。 通年 【東京・本拠地不問】水天宮ピット(東京舞台芸術活動支援センター)大スタジオ・中スタジオ「選考受付」 使用開始月12か月前の月初~末日受付。連続 ...
Continue Reading »

演劇博覧会「カラフル3」ショーケースイベント機能で、三重県文化会館が東京・柿喰う客のアーティスト・イン・レジデンス企画実施

三重県文化会館(津市)は、柿喰う客(本拠地・東京都町田市)が2週間滞在して地元出演者と新作制作するアーティスト・イン・レジデンス企画を実施する。同カンパニーが愛知で今春開催された演劇博覧会「カラフル3」1st. stag ...
Continue Reading »
12