Today: 0123  Yesterday: 3703  Total: 10654674

Archives for トピック - Page 51

劇団天然工房上田公演、ワークショップ増クラス+追加公演の大盛況

取材旅行をきっかけに、現地招聘グループと教育委員会との共催で長野県上田市での公演を実現させた東京の劇団天然工房(2003/5/6付本欄既報)。4月から続いたワークショップと6月14日~15日の公演(旧上田第一中学校跡地内 ...
Continue Reading »

京都市が市内5文化会館でフランチャイズ団体募集、ホールを稽古場として無料提供

京都市文化市民局文化部文化課は、市内5か所の地域文化会館でフランチャイズ化事業を実施すると発表した。今年度は10月1日~来年2月29日の開館日を期間とし、演劇・ダンスの団体を対象とする。 1会館につき1団体を選定し、ホー ...
Continue Reading »

トリのマーク尾道公演(広島)、劇団天然工房上田公演(長野)が実現するまで

東京の小劇場系カンパニーによる旅公演は増えてきたが、まだ大都市が中心だ。そんな中、トリのマーク(通称)が5月に広島県尾道市で、劇団天然工房が6月に長野県上田市でそれぞれ公演を行なう。そのきっかけを紹介したい。 トリのマー ...
Continue Reading »

大阪市がシンポジウムを重ね、3年後に仮設劇場を開設へ

日本経済新聞大阪本社版4月10日付夕刊によると、大阪市は3年後に現代演劇上演の仮設劇場を開設する。大阪市立芸術創造館で今年6月~10月に毎月シンポジウムを開催し、劇場に必要な要素を検討、2004年3月に建築デザインを公募 ...
Continue Reading »
ヘッドライン

『ぴあmapホール・劇場・スタジアム』が全国版になるも掲載基準に疑問

3月25日、『ぴあmapホール・劇場・スタジアム 全国版』が発売された。 これまでエリア別になっていたものが一冊にまとまり、全国の1,205施設が収録された。2001年9月発売の首都圏版が820施設だったので、約7割を首 ...
Continue Reading »

芸能法人にかかる芸能報酬等の源泉徴収が4月1日から廃止

3月28日、「所得税法等の一部を改正する法律案」が参議院本会議で可決され、4月1日から芸能法人への源泉徴収を定めた所得税法第174条第10号が廃止された。これによって、4月1日以降の芸能法人に対する支払いは、源泉徴収不要 ...
Continue Reading »

日本テレビ「おすぎとピーコの金持ちA様×貧乏B様」が劇団主宰者を分析

日本テレビ制作の「おすぎとピーコの金持ちA様×貧乏B様」(火曜22:54~23:24)が、4月1日放送分の第26章で劇団主宰者を取り上げた。同番組は「花形職業の頂点と底辺にいる人々を徹底比較し」「その差がなぜ生まれたのか ...
Continue Reading »

福岡・嘉穂劇場の全国芝居小屋会議で、ギンギラ太陽’sが記念公演の快挙

福岡県飯塚市で江戸時代の歌舞伎様式を伝える芝居小屋、嘉穂劇場。昭和6年開場ながら、改修を重ねて大衆演劇や歌謡ショーに使われている現役の劇場である。行政が保存している芝居小屋が多い中、全国でも数少ない民間の合資会社嘉穂劇場 ...
Continue Reading »

芸能法人にかかる芸能報酬等の源泉徴収制度撤廃、衆議院を通過

平成15年度政府予算案が衆議院を通過した3月4日、同じ衆議院本会議で芸能法人にとって大きな意味のある「所得税法等の一部を改正する法律案」が可決、参議院に送られた。 芸能法人への源泉徴収を定めた所得税法第174条第10号の ...
Continue Reading »

大阪・難波駅前の精華小劇場、2004年夏オープンへ

2月13日、大阪市は2003年度当初予算案を発表した。2年連続前年比マイナスの緊縮財政の中、元・精華小学校体育館(難波)を劇場にする精華小劇場事業(2003/1/6付本欄既報)には改修費約1億8,400万円が計上された。 ...
Continue Reading »

大阪のジャングル・インディペンデントシアターが公演リポート掲載中

劇場閉鎖が続く大阪だが、逆に新たにオープンした劇場もある。大阪の電気街・日本橋で2000年10月から演劇向けの貸館を開始した「JUNGLE in→dependent theatre」(ジャングル・インディペンデントシアタ ...
Continue Reading »

埼玉「キラリ☆ふじみ」が若手カンパニー稽古用にホールを2週間無料開放

2002年11月にオープンした埼玉県の富士見市民文化会館「キラリ☆ふじみ」で、東京などの若手カンパニーに稽古場としてホールを2週間単位で無料開放し、代わりにワークショップや公開稽古を行なう「演劇トライアル」が始まった。 ...
Continue Reading »

大阪市、精華小劇場(難波)の平成16年度からの暫定使用開始を固める

産経新聞大阪本社版1月4日付夕刊によると、大阪市は元・精華小学校体育館(難波)を劇場にする精華小劇場事業(2002/6/19付本欄既報)のため、平成15年度予算に照明、音響、冷暖房設備などの費用を盛り込み、平成16年度か ...
Continue Reading »

劇団協議会機関誌『join』で関西劇場事情の検証座談会

12月30日発行の社団法人日本劇団協議会機関誌『Join』39号が、第2特集で「どうなる!?関西劇場事情」と題した検証座談会を掲載した。18ページに及ぶもので、関西の劇場閉鎖問題を取り上げたものでは、fringeが知る限 ...
Continue Reading »