Today: 1803  Yesterday: 3001  Total: 9466213

Tag archives for 危機管理 - Page 2

ヘッドライン

口蹄疫感染拡大防止でメディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)がF’s Company&ゼロソー合同公演と「みやざき演劇祭2010」を玉突き延期、全国高総文祭は予定どおり開催へ

口蹄疫の感染拡大防止措置が取られている宮崎県で、演劇関係者も大きな影響を受けている。 宮崎市では6月10日に市内での感染が発生して以来、公共施設の多数が閉館。市の施設では宮崎市民プラザ、宮崎市民文化ホール、みやざきアート ...
Continue Reading »

新型インフルエンザによる学校公演中止の最新状況、劇団うりんこが公演機会が補償される制度づくりを提唱

新型インフルエンザの学校公演への影響について、最新状況を中日新聞12月21日付朝刊が伝えている。 日本児童・青少年演劇劇団協同組合加盟96団体のうち、報告のあった30団体だけで4~11月の公演中止500件・延期524件で ...
Continue Reading »
ヘッドライン

青森・弘前劇場でインフルエンザ発生、4都市ツアー中2都市を延期して対応中

弘前劇場(本拠地・青森市)が11月3日から4都市ツアーを予定していた本公演『アグリカルチャー』で、出演者にインフルエンザが発生(公式サイトによると「新型の可能性が非常に高い」とのこと)、青森公演と札幌公演の延期が発表され ...
Continue Reading »
ヘッドライン

東京・THE SHAMPOO HATが新型インフルエンザで4日間休演、代役を立てて再開へ

ザ・スズナリ(東京・下北沢)で本公演中のTHE SHAMPOO HAT(本拠地・東京都目黒区)『沼袋十人斬り』で、出演者2名が新型インフルエンザに感染していることがわかり、休演や代役で対応する事態となっている。 同公演は ...
Continue Reading »

新型インフルエンザによる公演中止

新聞各紙の報道、プレイガイド各社の情報によると、今回の新型インフルエンザによる演劇関係の公演中止は下記のとおり。 5/26(火) 神戸女子大学英語英米文学科「ロミオとジュリエット」(神戸女子大学須磨キャンパス) http ...
Continue Reading »

東京・elePHANTMoonが創作上の都合で公演中止、王子小劇場は次回劇場利用契約を破棄

elePHANTMoon(本拠地・東京都)は、7月16日~21日に王子小劇場(東京・王子)で予定していた第6回公演『心の余白にわずかな涙を』を中止することを7月15日発表した。理由は「創作上の都合」としている。同公演は王 ...
Continue Reading »

SPAC「Shizuoka春の芸術祭」で来日不可能のレバノンからネット中継で一人芝居上映

財団法人静岡県舞台芸術センター(SPAC)主催の「Shizuoka春の芸術祭」で、5月14日に上演される予定だったレバノンの一人芝居『消された官僚を探して』が、政情不安で急遽インターネットによるライブ中継に変わるアクシデ ...
Continue Reading »

仙台・衝劇祭2007が改修工事のため急遽会場変更

8月~1月にかけて仙台市で開催されている衝劇祭2007(主催/同実行委員会+仙台演劇ネットワーク)で、11月に行なわれる4公演の会場が、GalleryOneLIFE(仙台・五橋)から急遽せんだい演劇工房10-BOX(仙台 ...
Continue Reading »

横浜フリンジフェスティバルが台風被害を克服してフィナーレ、大西プロデューサーの稽古場日記にも注目

「青テント」から「Bay Side コンテナ劇場」に会場変更となった第1回横浜フリンジフェスティバル(主催/演劇創造プロジェクト神奈川)(2007/9/22付ヘッドライン既報)は、11月4日に閉会式を行なった。この間、関 ...
Continue Reading »
ヘッドライン

改正建築基準法等による構造計算強化で第1回横浜フリンジフェスティバルがテント断念、野外公演を行なうカンパニーは要注意

第1回横浜フリンジフェスティバル(主催/演劇創造プロジェクト神奈川)(2007/9/1付ケーススタディ既報)の主会場として、横浜赤レンガ倉庫近くのみなとみらい21地区8街区に10月6日から1か月間設営されるはずだった「青 ...
Continue Reading »

NEVER LOSEが「廃校/366.0」企画の単独東京公演決定

メガトン・ロマンチッカー(本拠地・名古屋市)の長期活動停止(2007/4/3付本欄既報)により、合同企画「廃校/366.0」を展開中だったNEVER LOSE(本拠地・東京都葛飾区)は、東京プレ公演(6/7~6/10、小 ...
Continue Reading »

名古屋・メガトン・ロマンチッカーが活動停止発表、東京・NEVER LOSEとの合同企画「廃校/366.0」は単独公演検討中

名古屋を代表する若手カンパニーであるメガトン・ロマンチッカー(本拠地・名古屋市)は、集団創作活動の継続が不可能との理由により、長期活動停止を4月3日発表した。これに伴い、主宰の刈馬カオス氏以外の全劇団員が退団する。 同カ ...
Continue Reading »

水害の嘉穂劇場、個人経営から認証NPO法人に転換して復興目指す

7月19日の集中豪雨で壊滅的被害を受けた福岡県飯塚市の嘉穂劇場(2003/8/8付本欄既報)が、72年間続いた個人経営から特定非営利活動法人になることを発表した。福岡県に対して9月30日に認証申請を行なった。 現在、同劇 ...
Continue Reading »

甦れ、嘉穂劇場! 地元や芸能界で支援の動き広がる

7月19日の集中豪雨で壊滅的被害を受けた福岡県飯塚市の嘉穂劇場(2003/7/20付本欄既報)に対し、様々な支援の動きが広がっている。 同劇場の被害は高さ2メートルまで床上浸水し、固定されていなかった客席や回り舞台が浮き ...
Continue Reading »