Today: 2483  Yesterday: 3252  Total: 9389244

Tag archives for 公共ホール - Page 2

募集情報

愛知芸術文化センター「アートマネジメント実践講座」特別レクチャー「よりよい芸術に出会うために~プロジェクト事例からのアプローチ」小原啓渡氏

小原啓渡氏(アートコンプレックスグループ統括プロデューサー)を招き、メセナ大賞を受賞した「北加賀屋クリエイティブビレッジ構想」に代表される産業遺産リノベーション、4月からの『ギア』無期限ロングラン、ワークショップフェステ ...
Continue Reading »
募集情報

世界劇場会議国際フォーラム2012「日本に公共劇場はあるか?」東日本大震災と劇場経営が大きなテーマ

同実行委員会主催。2月10日~11日の2日間通し(1日券あり)。基調講演は平田オリザ氏(劇作家、演出家、大阪大学教授)。 Session1「必要とされているのか、地域の公立文化施設」では、公共劇場の存在意義について楫屋一 ...
Continue Reading »
募集情報

財団法人地域創造平成25年度「公共ホール演劇ネットワーク事業」プレゼンテーション団体募集

複数の公共ホールによる地域交流プログラム(アウトリーチ等)+演劇公演(再演作品)のネットワーク事業。中心となるプレゼンテーション団体(公共ホール)とカンパニーの公募。平成24年4月17日の事業説明会でプレゼンテーション、 ...
Continue Reading »

福岡市「福岡市拠点文化施設基本構想(案)」パブリックコメント

福岡市民会館(福岡・天神)の再整備の必要性、新たな拠点文化施設の在り方などについてまとめた「福岡市拠点文化施設基本構想」原案についてのパブリックコメント。 http://www.city.fukuoka.lg.jp/sh ...
Continue Reading »

福井・おおい町里山文化交流センター”ぶらっと”開館記念講演会/劇場法(仮称)制定によって公共ホールの未来が変わる「誰もが気軽に”ぶらっと”立ち寄れるそんな魅力的なところへ」平田オリザ氏

名田庄サポーターズクラブ“ぶらっと”主催。平田オリザ氏による講演と参加者による意見交換会。無料。 http://blog.canpan.info/relaxpromenade/archive/5...
Continue Reading »
ケーススタディ

仙台「杜の都の演劇祭」に続き、津「M-PAD2011 おいしくてあたらしい料理と演劇のたのしみかた」も大盛況、まちなか飲食店リーディング公演は新しい観劇スタイルの提案だ

津あけぼの座と三重県文化会館(共に津市)が官民の枠を超えて共同主催した、まちなか飲食店リーディング公演「M-PAD2011 おいしくてあたらしい料理と演劇のたのしみかた」(2011/9/19付本欄既報)が、全公演とも満席 ...
Continue Reading »
募集情報

「CONNECT 芸創→精華」が「芸創CONNECT」としてリスタート

大阪市と財団法人大阪城ホールが2007年度~10年度に開催した舞台芸術アーティストの発掘・紹介事業「CONNECT 芸創→精華」は、多彩な選考委員の講評の下、大阪市立芸術創造館(大阪市旭区)で上演審査したものを精華小劇場 ...
Continue Reading »
募集情報

神戸アートビレッジセンター「<神戸の視点>実践!演劇プロデューサーへの道」公開講座/ワークショップ「コトバで遊ぼう、コトバで魅せよう」

水口美佳氏(TAKE IT EASY!)、武内奈緒氏(劇団赤鬼)がナビゲーターを務めるプロデューサー育成講座の公開講座。単独受講可。 コピーや三行詩づくりなどを通し、宣伝のための言葉のトレーニングを行なう。話し手は村上美 ...
Continue Reading »
募集情報

福岡市文化芸術振興財団が「2012福岡舞台芸術シリーズ『FFAC PLUS+』」新設、福岡県外のカンパニーならぽんプラザホール劇場費全免+助成金+現地制作、旅公演に最適!

福岡県外のカンパニーが福岡市内で平成24年6月1日~25年3月10日に実施する公演が対象。ぽんプラザホール、パピオビールーム、ゆめアール大橋を使用する場合は、仕込み日+本番日の劇場費を福岡市文化芸術振興財団が負担。他の福 ...
Continue Reading »
ヘッドライン

劇場法(仮称)に関する議論まとめ(2011年9月25日現在)

●分割掲載です。初めての方は最初から順にご覧ください。 10年秋の臨時国会、11年1月の通常国会に提出されるとも言われていた劇場法(仮称)だが、未だ具体的な動きはなく、2月8日閣議決定された「文化芸術の振興に関する基本的 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

津で4店舗・寺院を使ったリーディング公演「M-pad2011」を民間劇場・公共ホールが共同主催、「杜の都の演劇祭」に続く〈まちなか企画〉を目指す

津あけぼの座、三重県文化会館(共に津市)の共同主催で、津市内のレストラン・寺院を会場にした、まちなか飲食店リーディング公演「M-pad2011」(Mie Performing arts Dinner/Dining/Del ...
Continue Reading »
募集情報

神戸アートビレッジセンター「<神戸の視点>実践!演劇プロデューサーへの道」公開講座/レクチャー「演劇の現場におけるメンタルケア」注目!制作者の心のケア

水口美佳氏(TAKE IT EASY!)、武内奈緒氏(劇団赤鬼)がナビゲーターを務めるプロデューサー育成講座の公開講座。単独受講可。 プロデューサーや制作者が直面する精神面の問題を取り上げ、参加者同士共有しながら、解決の ...
Continue Reading »