Today: 1955  Yesterday: 3603  Total: 11822167

Tag archives for 三重

ケーススタディ

いたみ・まちなか劇場「味わう舞台」に見る「まちなか飲食店リーディング公演」の可能性

演劇を身近に感じてもらう公演形態として、既存の飲食店に演劇人が出向き、食事とリーディング公演を楽しんでもらう「まちなか飲食店リーディング公演」がある。先駆けは仙台市で2008年から開催されている「杜の都の演劇祭」(主催/ ...
Continue Reading »
募集情報

アステールプラザの演劇学校公開講座「アーツマネジメント」松浦茂之氏×野林紗恵氏×杉山至氏

6/26(水)開催。広島市未来都市創造財団アステールプラザ主催。地域の公共ホールで事業制作を手掛ける職員が集まり、劇場とアーティストの関係を探る。パネリストは松浦茂之氏(三重県文化会館事業推進グループリーダー)、野林紗恵 ...
Continue Reading »
ケーススタディ

津で4店舗・寺院を使ったリーディング公演「M-pad2011」を民間劇場・公共ホールが共同主催、「杜の都の演劇祭」に続く〈まちなか企画〉を目指す

津あけぼの座、三重県文化会館(共に津市)の共同主催で、津市内のレストラン・寺院を会場にした、まちなか飲食店リーディング公演「M-pad2011」(Mie Performing arts Dinner/Dining/Del ...
Continue Reading »
募集情報

世田谷パブリックシアター「公共劇場の運営―世田谷パブリックシアターを事例に」+ケーススタディーズ「三重県文化会館の運営」

全4回通し。8月16日~20日開催。講師は矢作勝義氏(世田谷パブリックシアター劇場部)。松浦茂之氏(三重県文化会館事業推進グループリーダー)が講師を務めるケーススタディーズ「三重県文化会館の運営」(8/20)は単独受講可 ...
Continue Reading »

演劇博覧会「カラフル3」ショーケースイベント機能で、三重県文化会館が東京・柿喰う客のアーティスト・イン・レジデンス企画実施

三重県文化会館(津市)は、柿喰う客(本拠地・東京都町田市)が2週間滞在して地元出演者と新作制作するアーティスト・イン・レジデンス企画を実施する。同カンパニーが愛知で今春開催された演劇博覧会「カラフル3」1st. stag ...
Continue Reading »

名古屋・三重の3劇場協働で「C.T.T. selection in nagoya 09」連携企画

C.T.T.名古屋による「C.T.T. selection in nagoya 09」に、三重県文化会館と名古屋市千種文化小劇場がシンポジウムを絡めた、公共ホールと民間劇場とのユニークな連動企画が1月8日~11日に開催さ ...
Continue Reading »