Today: 2377  Yesterday: 2670  Total: 17533526

Archives for ヘッドライン - Page 10

大阪・精華小劇場、地元の理解を得られれば今秋にも開設――日経が報じる

日本経済新聞大阪本社版3月27日付朝刊が、大阪現代演劇祭〈仮設劇場〉デザインコンペ(2003/10/31付本欄既報)、大阪城ホール西倉庫を活用した「ウルトラマーケット」(2004/3/24付本欄既報)などの最新情報を伝え ...
Continue Reading »

大阪・ウルトラマーケット柿落とし無事終了、次回は5月に『日本三文オペラ』上演!

大阪の8カンパニーと舞台監督(鈴木田竜二氏、永易健介氏)が管理運営する、大阪城ホール(大阪・京橋)内西倉庫を利用した倉庫+仮設劇場のウルトラマーケット(2004/1/22付本欄既報)。その柿落としとなった南河内万歳一座『 ...
Continue Reading »

元OMS・山納洋氏プロデュースの「Common Cafe」、大阪・中崎町に4月オープン

元・扇町ミュージアムスクエア(OMS)マネージャーの山納洋氏(現・扇町インキュベーションプラザ・メビック扇町所長補佐、コラボレーションマネージャー)が、OMS閉館時に語っていた構想――普段はカフェ/バーで、演劇のときだけ ...
Continue Reading »

キョードー大阪が4月からチラシ折込代行開始

(2010年11月5日追記) この記事は2004年3月11日付のものです。キョードー大阪より、この記事で取り上げたサービスは終了したとの連絡をいただきましたので、同社へのお問い合わせはお控えください。元記事にありました連 ...
Continue Reading »

大阪・HEP HALLが4月から提携公演・協力公演を充実、過半数に適用へ

HEP HALL(大阪・梅田)が4月から新たな公演支援プログラムをスタートさせる。これまで一般の貸館が70%を占めていた公演形態を見直し、提携公演と協力公演の比率を過半数にするという。産経新聞大阪本社版2月28日付夕刊が ...
Continue Reading »

大阪城ホール内西倉庫(ウルトラマーケット)使用9団体に正式許可

産経新聞大阪本社版1月20日付夕刊によると、大阪の8カンパニーが交渉を続けてきた大阪城ホール内西倉庫(大阪・京橋、呼称「ウルトラマーケット」)の倉庫利用が正式に許可された(2003/12/18付本欄既報)。 記事によると ...
Continue Reading »

南河内万歳一座が大阪城ホール内西倉庫での公演を正式発表

話題になっていた大阪・京橋の倉庫空間を使った公演(2003/11/20付本欄既報)を、南河内万歳一座(本拠地・大阪市)が12月12日に同倉庫で記者発表した。 この倉庫は大阪城ホール内西倉庫で、内藤裕敬氏が「ウルトラマーケ ...
Continue Reading »

同志社で京都学生演劇展開催、1月には早稲田で東西の学生演劇展も

京都の学生が2003年2月に結成した企画団体「A+L」(エールプロジェクト)では、同志社大学アッセンブリーアワー委員会と共催による京都学生演劇展を12月10日~22日に開催する。メイン会場は同大学今出川キャンパス明徳館1 ...
Continue Reading »

大阪・京橋の倉庫空間、南河内万歳一座が来年3月の試験公演目指して交渉中

「大阪のど真ん中に小劇場を取り戻す会」が8月5日に開催した「劇場の卵について考える」(2003/9/10付本欄既報)。その詳細を伝えた同会ニュースレター第1号(10月10日発行)が、複数のWeb上で紹介されている。 全文 ...
Continue Reading »

大阪現代演劇祭の仮設劇場デザイン募集

10月30日、大阪市と財団法人大阪都市協会が大阪現代演劇祭に連動して計画している仮設劇場(2003/9/13付本欄既報)のデザイン募集が始まった。財団法人地域創造の助成で、建築関連団体が多数後援する。 仮設劇場設置期間は ...
Continue Reading »

京都市の地域文化会館5館のフランチャイズ団体決定、2館は該当なし

京都市文化市民局文化部文化課が6月に募集していた京都市内5館の地域文化会館フランチャイズ団体(2003/6/8付本欄既報)が、9月24日発表された。1館につき1団体を選定し、ホールの空き時間帯を稽古場として無料提供する代 ...
Continue Reading »

水害の嘉穂劇場、個人経営から認証NPO法人に転換して復興目指す

7月19日の集中豪雨で壊滅的被害を受けた福岡県飯塚市の嘉穂劇場(2003/8/8付本欄既報)が、72年間続いた個人経営から特定非営利活動法人になることを発表した。福岡県に対して9月30日に認証申請を行なった。 現在、同劇 ...
Continue Reading »

大阪現代演劇祭の劇場シリーズシンポジウムで主要助成金担当者が一堂に会す

大阪市が大阪現代演劇祭に連動して計画している仮設劇場を検討する、大阪市立芸術創造館のシンポジウム「劇場シリーズ」(2003/4/11付本欄既報)。その第4回目として、9月は「助成金のしくみ」が開催される。 演劇が対象とな ...
Continue Reading »

大阪・京橋の倉庫空間を9団体がタタキ場に借用、劇場利用も目指す

関西の劇作家・演出家6名が呼び掛け人となっている「大阪のど真ん中に小劇場を取り戻す会」(2002/8/31付本欄既報)が、8月5日に第1回企画「劇場の卵について考える」を大阪市立芸術創造館3F演劇練習室大で開催した。同会 ...
Continue Reading »