1/21シンポジウム「国際フェスティバルを語る」を開催!

更新順 掲示板別 お知らせ掲示板 1/21シンポジウム「国際フェスティバルを語る」を開催! 

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  @kadensha_rec 11 月, 3 週 前.

  • 著者
    投稿
  • #2089

    @kadensha_rec
    寄稿者

    実演芸術国際シンポジウム「国際フェスティバルを語る」

    各国のディレクターが大集結!いま、フェスティバルを語る――

    目的、観客層の設定、選考基準など、世界のフェスティバルはどんな視点を持っているのでしょうか?
    そして、継続させるための必須条件とは?

    日本では、2017年6月に施行された文化芸術基本法に「芸術祭の開催支援」が盛り込まれ、2018年6月には「国際文化交流の祭典の実施の推進に関する法律(通称「祭典法」)も施行されました。
    長きにわたる実績を持つ国内外の国際フェスティバルから、今、あらためてフェスティバルの在り様を考えます。

    【日時】2019年1月21日(月) 13:00~17:00 ※終了後に情報交換会あり

    【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター 国際会議室(渋谷区代々木神園町3-1)

    【参加費】無料 ※情報交換会は参加費4,000円

    【申込締切】2019年1月17日(木)

    【申込方法】事業ウェブサイトをご確認ください

    https://www.geidankyo.or.jp/renkeikoryu/symposium/

    ——————————————
    13:00-13:10 開会挨拶(文化庁)

    13:10-14:40 第1部 音楽祭を語る
     Câline Yamakawa(ヴェルビエ音楽祭 最高執行責任者/スイス)
     堤 正浩(公益財団法人ジェスク音楽文化振興会、霧島国際音楽祭/鹿児島)
     髙原寛子(公益財団法人群馬草津国際音楽協会、草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル/群馬)
     モデレーター:入山功一(株式会社AMATI、宮崎国際音楽祭)

    15:00-16:30 第2部 演劇祭を語る
     Lyndsey Jackson(エディンバラ・フェスティバル・フリンジ 最高執行責任者代理/イギリス)
     Martine Dennewald(フェスティバル・テアターフォルメン 芸術監督/ドイツ)
     宮城 聡(SPAC、ふじのくに⇄せかい演劇祭/静岡、東京芸術祭/東京)
     宮内奈緒(りっかりっか*フェスタ アシスタントプドデューサー/沖縄)
     モデレーター:大澤寅雄(ニッセイ基礎研究所、NPO法人アートNPOリンク理事)

    16:30-17:00 総括

    ※終了後に、同会場にて情報交換会(参加費4,000円)を行います
    ——————————————

    【主催】文化庁/公益社団法人日本芸能実演家団体協議会[芸団協]
        (次代の文化を創造する新進芸術家育成「実演芸術連携交流事業」)

    【後援】公益社団法人全国公立文化施設協会/劇場、音楽堂等連絡協議/一般社団法人クラシック音楽事業協会/ドイツ連邦共和国大使館/スイス大使館/独立行政法人国際交流基金

    【お問い合わせ】
    公益社団法人日本芸能実演家団体協議会[芸団協] 実演芸術振興部
    TEL:03-5909-3060(平日10時~18時)

トピックに返信するにはログインしてください。