須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ【8/6スタート】新宿

更新順 掲示板別 お知らせ掲示板 須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ【8/6スタート】新宿 

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  アロック・DD・C 2 年, 5 月 前.

  • 著者
    投稿
  • #1469

    2017年9/23(土)・24(日)3ステージにて発表(チケットノルマなし)

    国内外で公演実績のあるアロック演出家・ダンサーの須貝哲也による、テーマに基づいた小作品ワークショップに参加しませんか?
    一人一人の個性を集結して、一つの作品を創造する素晴らしさを体験し、アピールすることを目的とします。
    どなたでも参加OK。
    本番では舞台関係者等を招待予定(オファーのチャンスあり)。

    詳細⇒http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm

    ★上演作品★
    「AKATUKI」(上演時間10~20分程度)

    ★ダンステーマ★
    静寂の中、思考し動き出す心。
    そして動き出す瞬間の身体。
    月を目指す鳥のごとく…

    ★スケジュール★
    2017年8・9月毎日曜日15:00~17:00 (全7回)
    オムニバス公演『DISPLAY』本番(3ステージ)〔9/23(土) 18:00~・9/24(日) 13:00~&16:00~〕

    ★会場★
    アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)※ワークショップ/本番とも

    ★料金・条件★
    ワークショップ受講費/12,000円(本番出演・衣裳代全て込!)
    対象/15歳以上、男女不問
    定員/最大10名まで 
    本番チケット/料金2,500円 販売により1,000円/1枚のバックマージンあり!
    締切/8/2(水)まで ※先着順で定員を満たし次第締切

    ★出演公演★
    ALOKオムニバス公演『DISPLAY』

    ★講師(コレオグラファー)★
    須貝哲也(アロック代表/ダンサー/演出・振付・構成家)
    確かな表現力と存在感に定評を持ち、長身と中性的な雰囲気で魔物的な役柄を得意とする個性派ダンサー。
    1984年よりALOK入団以降、国内外(ニューヨーク、シドニー、シンガポール、ロシア、台湾、等)のALOK全公演に出演、1990年から主役・ストーリーテラーの役割を担ってきた。
    1998年からアトリエ公演を中心に振付・演出・構成家としても活動。
    暖かくもシニカルに人間味を深く掘り下げる独特の世界観に評価が高い。
    1987年銀座博品館劇場主催第1回ダンスコンクール金賞(出演)
    1998年日本振付家協会主催 第3回全日本振付コンクール第3位(振付)
    1999年Tokyo Public Theatre「Theatre Punk」(振付及び審査員)
    現在は新宿アトリエにて作品創りおよび後続育成、外部ではコラボや振付活動を精力的に展開中。

    ★☆★一緒に表現を楽しみませんか! お問い合せはお気軽に。お申込み、心よりお待ちしております★☆★

    【他募集】
    ◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集 http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu-omni.htm
    ◆公演出演者オーディション◆ダンスが言葉の壁を超える舞台/年齢不問 http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu.htm

    【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
    Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp

    http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/

トピックに返信するにはログインしてください。