空の驛舎ワークショップ|参加者募集|Visitors関連企画

更新順 掲示板別 お知らせ掲示板 空の驛舎ワークショップ|参加者募集|Visitors関連企画 

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  @nagoya_drama_la 2 週, 3 日 前.

  • 著者
    投稿
  • #1676

    @nagoya_drama_la
    寄稿者

    ■空の驛舎ワークショップ
    参加者募集|Visitors関連企画
    12月3日(日)@ナビロフト

    ナビロフトと伊丹想流私塾の交流企画『Visitors』関連事業として、空の驛舎代表・中村ケンシ氏によるワークショップを開催します。伊丹想流私塾で長年師範を務め、数々の戯曲賞も受賞している中村氏による、〈演技〉と〈戯曲〉のワークショップです。12月3日(日)@ナビロフト。この機会に、たくさんの皆様のご参加、お待ちしています。

    ◉詳細情報

    http://naviloft1994.wixsite.com/navi-loft/soraeki-ws

    ———–

    講師プロフィル|中村ケンシ(なかむら・けんし)

    劇作家・演出家。空の驛舎(そらのえき)代表。伊丹想流私塾第3期生。第6期から第11期まで同塾の講師を務める。2003年『てのひらのさかな』で第10回OMS戯曲賞佳作、劇団名と同名作品『空の驛舎』で第3回かながわ戯曲賞最優秀賞を受賞。2006年『いちばん露骨な花』で第22回名古屋文化振興賞戯曲の部佳作、2013年『追伸』で第20回OMS戯曲賞大賞を受賞。

    —————

    【第一部】12月3日(日)14:00〜17:00
    演技ワークショップ 『緊張感のある会話劇を創ろう!』

    □対象:役者と役者を志望する方
    □参加費:1,500円
    ​□定員:15名
    □持ち物:筆記用具・台本(戯曲のデータを事前に送らせて頂きます。一読の上、プリントアウトをして当日ご持参ください。データの受け取りが難しい場合は郵送させて頂きます。)

    第20回OMS戯曲賞大賞受賞作である「追伸」を使って、会話劇を創るワークショップを行います。空の驛舎では、これまで、「矛盾を背負う人間のリアリティの提示」を目指した会話劇を創ってきました。テキストとサブテキストの関係を探ること、矛盾を孕ませ心身に揺れを作ること等、緊張感のある会話劇が成立するには理由があります。空の驛舎のシーン創りのノウハウをお伝えします。皆さん、一緒に会話劇を創りましょう。

    —————-

    【第二部】12月3日(日)18:00〜20:00
    劇作ワークショップ 『劇作家に成る!』

    □対象:劇作家と劇作に興味のある方
    □参加費:1,000円
    □定員:20名
    □持ち物:筆記用具​

    第20回OMS戯曲賞大賞受賞作である「追伸」を使って、会話劇を創るワークショップを行います。空の驛舎では、これまで、「矛盾を背負う人間のリアリティの提示」を目指した会話劇を創ってきました。テキストとサブテキストの関係を探ること、矛盾を孕ませ心身に揺れを作ること等、緊張感のある会話劇が成立するには理由があります。空の驛舎のシーン創りのノウハウをお伝えします。皆さん、一緒に会話劇を創りましょう。伊丹想流私塾第3期生。第6期から第11期まで同塾の師範を務めた中村ケンシによる劇作講座です。書く前、また書いている最中、戯曲執筆において、最も大切なことは、普段から劇作家の視点を持つことだと思います。

    ・普段どのような視点で「世界」を見つめるのか。
    ・普段どのように「人間」を観ればよいのか。
    ・どのようにして「世界」と関わればよいのか。
    ・何を書けばよいのか。
    ・どのように書いていくのか。

    塾で学んだことと私の経験を基に、お話させて頂きます。皆さん、劇作家の身体性を獲得しましょう。「劇作家に成る」ことが戯曲執筆の早道です。

    ——————

    ◉詳細情報

    http://naviloft1994.wixsite.com/navi-loft/soraeki-ws

    □主催:Visitors実行委員会、空の驛舎、名古屋演劇教室
    □共催:​ナビロフト、LOFT Plan

トピックに返信するにはログインしてください。