模型を作ろう! 舞台美術ワークショップ(北とぴあ演劇祭)

更新順 掲示板別 お知らせ掲示板 模型を作ろう! 舞台美術ワークショップ(北とぴあ演劇祭) 

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  @AdeosTa 7 年, 9 月 前.

  • 著者
    投稿
  • #1031

    @AdeosTa
    寄稿者

    北とぴあ演劇祭2016
    舞台美術ワークショップ

    『模型をつくろう! ~十条編~』
    講師:鈴木健介(セノグラファー・舞台美術家)

    今年は北区十条をテーマに実施した、脚本ワークショップとコラボ!
    書き上がった作品の舞台美術をイメージして模型を作ります。
    パーツを組み合わせて製作できるので初心者の方もお気軽にご参加ください。
    演劇、美術、十条…に興味のある皆さま!参加をお待ちしています♪

    【日時】2016年9月17日(土)・24日(土) 14:00-16:30 ※2回連続講座
    【会場】北とぴあ 14階 カナリアホール (東京都北区王子1-11-1)
    【料金】2,000円(高校生以下1,000円) +材料費 500円
    【対象】小学5年生以上
    【定員】30名(定員になり次第締切)

    【内容】
    <1日目> 
    舞台美術の話と模型入門
    「舞台美術の世界を体験してみよう」
    <2日目>
    デザイン、製作、そして発表
    「自分のプランを模型にしてみよう」

    【申込開始】2016/8/17(水)10:00から
    ◎電話申込:(公財)北区文化振興財団 03-5390-1221(9:00~17:00/平日のみ)
    ◎北とぴあ1階チケット売場(10:00~20:00/窓口のみ)
    http://www.hokutopiaengekisai.com/2015/workshop/scenography のフォームからも申込み可能です。

    ☆模型製作という形で、どっぷりと自分で自分の世界を表現するワークがメインです。スタッフの世界ははじめてでも、知的好奇心旺盛でアートなあなたにオススメ。

    ☆講師はセノグラファー・舞台美術家の鈴木健介氏。背景や大道具に留まらない、舞台に世界を作る「舞台美術」を知るためのワークショップです。すでに舞台美術や舞台演出を経験されている方も、はじめての方でもきっと手応えを感じるはず。

    • このトピックは編集されました 7 年, 9 月 前 by  @AdeosTa.

トピックに返信するにはログインしてください。