【急募】小池博史演出作品 出演者オーディション開催!

更新順 掲示板別 お知らせ掲示板 【急募】小池博史演出作品 出演者オーディション開催! 

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  @kikhproject 4 月, 4 週 前.

  • 著者
    投稿
  • #2295

    @kikhproject
    寄稿者

    Super Theater 小池博史ブリッジプロジェクト 新作
    「Fools on the hill」出演者募集!!!

    2019年度新作「Fools on the hill」公演に向け、出演者オーディションを実施いたします!
    昨年公演の「Strawberry Fields」に続き、ビートルズ楽曲から着想される作品シリーズの第2弾。
    まだ誰もどんな作品になるか分からない新作公演です。
    パフォーマーとしてイチから創作に携わってみませんか?
    出演者の表現ジャンルは問いません。
    演劇、ダンス、アクロバット、ミュージカル、その他身体パフォーマンスなど、表現に携わる皆さま、ぜひこの機会に、奮ってご参加ください。
    また、本公演のために作曲を手がけていただける若手作曲家も募集中です!

    「Fools on the hill」出演者オーディション 募集要項

    【公演概要】
    公演期間:2020年1月17日~23日(全9ステージ)
    稽古期間:2019年10月16~23日、12月23~28日、2020年1月上旬
      ※全日程で20日程度を予定、10~12月のその他の期間に入る可能性もあり
    稽古場所:都内稽古場
    募集対象:セミプロ~
    ・出演について多少の報酬が出ます(金額は能力、経験による)
    ・稽古、本番についての交通費は支給されません。

    「Fools on the hill」とは…?
     本作品はビートルズの楽曲「The fool on the hill」から着想を得て創作される。地動説を唱えたガリレオ・ガリレイの孤立について歌われている本楽曲をもとに、「現状に振り回されながらも真理を感じ取って懸命に生きる子供たち」を描く。小池の演出では演劇言語として台詞、身体ムーブメント、声などすべての身体要素と、美術、音楽等の空間、時間要素を用い、身体と舞台上にある機能をフルに使いながら作品が創作される。

    【オーディションについて】
    ・オーディション日程:
    ①2019年6月8日(土)  14:00~16:00
    ②2019年6月10日(月)  16:00~18:00

    ・募集人数:7名
    ・オーディション場所:スタジオサイ(中野区新井1-1-5)
    ・選考方法:書類審査、実技(ダンス、演技、歌、特技)

    お申込みはこちらのフォームから!(応募締切:6月6日)
    → https://forms.gle/isTsPVKXYHe6ZvxL8

    【演出家・小池博史について】
    演出家・作家・振付家、「舞台芸術の学校」代表
    1982年パフォーミングアーツグループ『パパ・タラフマラ』設立。以降、全55作品の作・演出・振付を手掛ける。2012年5月解散後、すぐに『小池博史ブリッジプロジェクト』を立ち上げた。「創造」というキーワードを中心に据えて、【創作】【教育】【発信】の3つの活動を通しあらゆる事物の架け橋となることをミッションとして活動中。人と人、地域と地域、文化と社会、過去から現在、未来へ、あらゆるベクトルを繋ぎ、現在の荒波を乗り越え、新しい時代を築くためのプラットホームの形成を目指す。演劇・舞踊・美術・音楽等のジャンルを超えた作品群を40ヶ国で上演。各国アーティストとの作品制作やプロデュース作品の制作、世界各地からの演出依頼公演、プロ対象・市民対象のワークショップを数多く実施。

    過去作品はこちらから♪
    → https://www.youtube.com/channel/UCYKAKKDBeB_xpRZ0vZff4Kg/videos

    【お問い合わせ】
    小池博史ブリッジプロジェクト/株式会社サイ
    Tel: 03-3385-2066 / Mail:sai@kikh.com
    公式HP:https://kikh.com

トピックに返信するにはログインしてください。