古民家での演劇公演・出演者募集【ノルマなし・2018年12月】

更新順 掲示板別 お知らせ掲示板 古民家での演劇公演・出演者募集【ノルマなし・2018年12月】 

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  @nekketsutenshi4 2 週, 4 日 前.

  • 著者
    投稿
  • #1892

    @nekketsutenshi4
    寄稿者

    私たち劇団熱血天使は今年結成10周年を迎えます。
    10周年企画として、過去作品の上演を目的とした《志theater》vol.2を12月に上演します。

    今回、古民家での演劇公演を予定しております。空間×戯曲×役者の力が合わさって、時代を越えた感動の共有を目指して作品創りに共に取り組んでくださる俳優を募集します!

    【志theater公演の魅力】
    ①《興す人々》は劇団熱血天使作品の中でも高い評価を受けており、再演を希望して下さるお客様の多い群像劇です。端役はございません。

    ②古民家での上演を予定しております。より空間の力を借りて、まるでその時代にタイムスリップしたかのような感動をお客様に体感して頂ける作品を目指します。

    ③私たち劇団熱血天使は、終演後のお客様との交流の時間を大切にしています。各種イベントやグッズ販売にも力を入れております。この公演を機縁に是非ご自身のファンを増やして下さい。
    集客力を伸ばしたい方には、別途レクチャーもさせて頂いております。

    ④時代劇の所作、着付けが専門家から学べます。

    【本番日時】
    2018年12月6(木)〜9(日)
    ※仕込みがほぼ必要ないので、小屋入り日から本番を行います。

    全10ステージを予定。

    【公演場所】
    東京おかっぱちゃんハウス

    https://www.okappachan.com/

    ※上石神井駅から徒歩6分

    【待遇】
    ・チケットノルマなし、1枚目よりバック有り。
    ・グッズ販売(チェキ撮影)によるバック有り

    【チケット価格】
    ・通常価格は3,000円を予定

    【稽古スケジュール】
    ・10月上旬顔合わせ予定
    ・10月週に2コマ程度、11月12月週に3コマ程度。
    ・稽古スケジュール詳細は、オーディション当日に紙面でお配りします。
    ※スケジュール調整はご相談に乗らせて頂きますが、不安な方は一度お問い合わせ下さいませ。

    【上演作品・あらすじ】

    《興す人々》
    ー幕末ー
    それは世界一塾が流行った時代でもある。
    蘭学、漢学、国学・・・
    キラ星の如く塾が生まれ、しのぎを削った。

    その頂点の一つが大阪にある。

    そこを巣立った若者たちは、自分の身分を越え、
    学問を興し、軍隊を興し、国を興していった。

    塾の名は、、、「適塾」

    〜あなたは、ここで自分の一生懸命を思い出す〜

    【興す人々・過去PV】

    https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=qGT_0s35a4g

    【応募方法】
    ・お名前/年齢/所属かフリーランスか
    ・出演歴やレッスン歴などの芸歴
    ・バストアップ、全身のお写真(宣材写真がない方は携帯でのお写真も可。)
    ・志望動機

    以上を明記の上、
    nekketsutenshi@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

    【オーディション詳細】
    日時:8月8(水)18:00〜21:30

    場所:新宿区の会館※ご応募下さった方に直接ご案内致します。

    参加費:無料
    ※但し、当日と前日の急なキャンセルは資料をご用意しておりますので、ご遠慮願います。

    内容:シアターゲーム、読み合せ

    ※本番期間、お仕事のご都合等でどうしてもオーディション日のスケジュール調整が難しい方は、ご相談下さい。

    【劇団概要】
    志に生きた偉人達を題材に取り上げ、2008年から活動を続ける。
    俳優×ダンサー×オリジナル楽曲の融合により生み出される、壮大な「ムーブメント」は毎回高い評価を得ている。

    2014年には西鉄旅行企画のお江戸ツアーとコラボして全国各地から動員。

    2016年1月には小田原市で初の地方公演となる「戦国北条記」を上演。
    小田原市観光協会様をはじめ、20社を超える地元企業からの協賛・後援。
    30店舗以上の地元商店街に宣伝協力を頂き、J:COMや神奈川新聞等各メディアにも取り上げられる。
    1日限りの上演にも関わらず、動員1400名を達成。

    また同年、結成当初からの目標であった山口県萩市・松陰神社の立志殿にて、こけら落とし公演に招致される。

    2017年秋には「風の松原~明日を植えるひと」を、風の松原の再生と共に歩む会共催のもと、秋田、東京の2ヶ所で開催。
    能代市、能代市教育委員会など10の団体からの後援、60に迫る企業からの協賛、メディア各社の取材を受けるなどし、能代市長登壇のシンポジウムの開催と共に地域を巻き込み盛り上がりをみせた。

    ・公式サイト

    http://kokorozashi-jp.wixsite.com/nekketsutenshi

トピックに返信するにはログインしてください。